【 企業様向け 】

非常事態時にビジネスを継続させる、BCP指令センター

ロイスエンタテインメントなら、最短2週間でBCP指令センター用オンラインスタジオを作れます。

BCP(Business Continuity Plan/事業継続計画)とは、企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、
事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、
平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。

コロナウイルスのような伝染病や、富士山噴火、東海地震、津波、巨大台風、多くの震災や自然災害の危機にさらされている日本列島。
「こんな小さなノートパソコンのテレビ会議ソフトで、緊急/非常事態時に経営会議をしてくださいと言われても、
そんなの小さすぎて見えないよ」と思う経営者の皆様のためのシステムです。

オンラインスタジオの参考例

大阪総合デザイン専門学校様

カメラ最大4台 180インチスクリーン Zoom Skype Microsoft Teams Google Meet Youtube Live Facebook Live ホワイトボード、紙資料OK デッサン、造形実演OK

標準的なオンラインスタジオは、複数カメラ、大型スクリーン、テレビ会議・ネット配信システムで構成されます。

ダイセン電子工業様

カメラ最大4台 100インチスクリーン Zoom Skype Microsoft Teams Google Meet Youtube Live Facebook Live ホワイトボード、紙資料OK ロボット撮影OK

ロボットプログラミング教室等のリアル空間との融合も、複数カメラ、大型スクリーン、テレビ会議・ネット配信システムで構成されます。

ロイスショールーム

カメラ3台 200インチスクリーン Zoom Skype Microsoft Teams Google Meet Youtube Live Facebook Live 実物、紙資料OK ダンス、実演OK

標準的なオンラインスタジオは、複数カメラ、大型スクリーン、テレビ会議・ネット配信システムで構成されます。

【非常事態時にオンラインスタジオが必要な理由】

経営者が小さなノートパソコンで、リアルな会議室と同じレベルのテレビ会議ができるのでしょうか?

小さなノートパソコンのテレビ会議ソフトでは参加者の顔が小さすぎて見えない。実物のサンプルや紙の資料が使えない。画面共有するとPCがフリーズする。テレビ会議がビジネス活動の中心になった時には、社内にオンラインスタジオが必要です。

【非常事態時にオンラインスタジオが必要な理由】

非常時の経営の指令センターはありますか?

コロナウイルスのような伝染病や、大地震、津波、台風、多くの震災や自然災害の危機にさらされている日本列島。指揮命令系統が混乱して業績悪化なんていうことを避けるためにも、日本企業の経営には、非常時の指令センターが必須です。いまこそ、本社・主要拠点にBCP対策指令センターとしてオンラインスタジオを構築する必要があります。

オンラインスタジオとは

実際の会議室のサイズ感、管理者/司会者と参加者の顔や上半身を等身大でそのまま再現した、ネット配信用のスタジオです。大型スクリーンに参加者の等身大の顔を投影し、スタジオでは最大カメラ4台で撮影します。Zoomなら等身大で49人を1画面で表示できます。管理者、経営者、経営者の皆様に最適です。

リアルな会議

実際のサイズの会議室を再現するので、参加者の顔を見て授業ができます。リアルタイムシステムで、テンポのよい会議ができます。

カメラ最大4台 カメラ選定可能 最大200インチスクリーン

多様な配信システム

Zoom/skype/teams等様々なテレビ会議ソフトに対応。Youtube Liveやfacebookへリアルタイム配信も可能。もちろん、会議の録画もできます。

Zoom Skype Microsoft Teams Google Meet Youtube Live Facebook Live 録画(動画教材作成)OK

実物・サンプルが使えます

会議室は最大カメラ4台で撮影するので、実物やいままでの紙の資料、商品サンプルも見えます。もちろん、PCの画面もネット配信できます。

黒板OK 紙資料OK 実物教材OK 技術実演OK

オンラインスタジオ構成機材例

※スタジオ機材の参考例です。スタジオ規模、用途とご予算に応じてスタジオ機材をご提案いたします。

固定スクリーン200インチ
横幅4.5m x 高さ2.7m 15万円~ 設置工事必須

自立型モバイルスクリーン120インチ
横幅2.7m x 高さ2.3m 12万円~

自立型モバイルスクリーン100インチ
横幅2.2m x 高さ1.9m 7万円~

プロジェクター 短焦点型
焦点距離1m~ 明るさ330lm~ 10万円~

プロジェクター 超短焦点型
焦点距離30cm~ 明るさ330lm~ 25万円~

プロジェクター 高輝度型
焦点距離3m~ 明るさ6000lm~ 50万円~

ビデオカメラ 簡易タイプ
HDビデオカメラ 3万円~

ビデオカメラ 標準タイプ
HDビデオカメラ 5万円~

ビデオカメラ 業務用
4Kビデオカメラ 25万円~

カメラスイッチャー 4カメ用
HDMI入力 x 4 15万円~

カメラスイッチャー 2カメ用
HDMI入力 x 2 8万円~

グリーンバック 3D背景合成用
各種サイズあり 1万円~

WEB会議での画面レイアウトも自由自在です

※Zoom、Microsoft teams、Google meet、Cisco Webex等で下記のような画面レイアウトができます。
※画面レイアウトにはOBS等のソフトを併用いたします。

普通のWEB会議画面

カスタマイズ画面「ロゴ、会議タイトル、テロップ」

カスタマイズ画面「ロゴ、会議タイトル、ワイプ」

普通のWEB会議画面

カスタマイズ画面「ロゴ、会議タイトル、表示変更」

カスタマイズ画面「ロゴ、会議タイトル、表示変更」

普通のWEB会議画面

カスタマイズ画面「ロゴ、会議タイトル、画像合成」

カスタマイズ画面「ロゴ、会議タイトル、画像合成」

普通のWEB会議画面

カスタマイズ画面「ロゴ、会議タイトル、3D背景」

カスタマイズ画面「ロゴ、会議タイトル、3D背景」


Pricing

テレビ会議、大規模会議、動画収録のためのオンラインスタジオの構築と使い方をすべてオーダーメイドでお手伝いします。
オンラインスタジオシステム構築について、政府の各種補助金申込もお手伝いいたします。

簡易スタジオ

70 万円~

  • 移動・移設可能
  • 100インチスクリーン(2.2m x 1.9m)
  • プロジェクター
  • ビデオカメラ2台
  • ビデオスイッチャー
  • 簡易音声システム
無料相談

標準スタジオ

120万円~

  • 移動・移設可能
  • 120インチスクリーン(2.7m x 2.3m)~
  • プロジェクター
  • ビデオカメラ3台+PC
  • ビデオスイッチャー
  • 高性能音声システム
無料相談

フルカスタマイズ

個別見積

  • 200インチスクリーン
  • 最大300インチスクリーン
  • 高輝度プロジェクター
  • カメラ、照明自由選択
  • ビデオスイッチャー
  • 最大300㎡用音声システム
無料相談

■ご提供サービス(必要な要素をお選びください)

分類サービス料金
スタジオ設計スタジオに必要な要素をヒアリングし、現地調査をして、会議室に合ったスタジオ設備をオーダーメイドで設計します。設計費15万円~
スタジオ構築オンラインスタジオをオーダーメイドで構築します。壁や天井に傷をつけてはいけない賃貸物件も対応可能です。機材&構築費70万円~
マニュアル作成スタジオ設備の操作方法のマニュアルをオーダーメイドで作成します。作成費10万円~
操作研修スタジオ設備およびテレビ会議システム、オンライン動画配信、録画方法の研修を行います。研修費5万円~
動画編集E-learningやオンライン上での教育・研修等で使用な可能コンテンツ制作(動画編集)を行います。制作費10万円~

オンラインスタジオ構成例①標準正面型

実際の会議室のサイズ感、管理者/司会者と参加者の位置関係を等身大でそのまま再現した、ネット配信用のスタジオです。カメラ3台(最大4台)で撮影します。スクリーンのサイズは部屋の大きさによって選定いたします。


オンラインスタジオ構成例②対向型

実際の会議室のサイズ感、管理者/司会者と参加者の位置関係を等身大で対向で再現した、ネット配信用のスタジオです。カメラ3台(最大4台)で撮影します。スクリーンのサイズは部屋の大きさによって選定いたします。


まずはお気軽にお問い合わせください。

スタジオシステム構成について

スタジオ操作方法について

動画編集サービスについて

オンラインスタジオの構築・運営について無料でご紹介します。

まずはデモルームで体験できます!ご予約はこちらから!

>>オンライン見学(Zoom等利用)<<

>>スタジオ見学(ロイス大阪本社)<<

>>その他お問い合わせ<<